色彩検定3級勉強記の目次はこちらのページからどうぞ!

こんにちは、ぽんたこすです。
色彩検定3級勉強記 2015年夏期 過去問題集10を始めます。

◆色彩検定の過去問を解いて試験対策をしよう!

色彩検定は年に2回定期的に行われており、過去問も公開されています。他の資格試験と同じように、過去問を解くことによって、試験への対策をとることが可能であり、過去問を繰り返し解くことが最も効率のよい試験対策となります。ぽんたこす.JPでも色彩検定の過去問について掲載しますので、皆さまの試験対策として役立てていただけますと幸いです。

◆問題(10)


次の[ A ][ J ]の空欄にあてはまる最も適切なものを、それぞれの①②③④からひとつ選びその番号をマークしなさい。

ファッション業界は[ A ]産業、[ B ]産業、小売り産業の三つに大きく分けられるが、ここでのファッションとは一般的に[ C ]のことをいう。ファッションコーディネートは[ D ]の三つの要素から成り立っているが、ファッションにおけるカラーコーディネートとは、この三つの要素を総合的に捉え、色彩の視点でまとめることを意味する。カラーコーディネートの基本となるのは、[ E ][ F ][ G ]を考慮することである。[ E ]は全体の基本となる色で、図1ではセーターの色がこれにあたる。図1のスカートの色が[ F ]で、[ E ]に組み合わせる色のことである。[ G ]は演出効果を上げる小面積の色で、図1ではスカーフの色になる。さらにコーディネートがしっくりとこないようなときには、[ H ][ I ]などを使って、セパレーションで引き締めたりするとよいが、ファッションでセパレーションは[ J ]を組み合わせるテクニックとして使われる。

図1

A: ①卸売り ②繊維 ③染色 ④縫製
Aの解答を開く

B: ①アパレル ②デザイン ③広告 ④企画
Bの解答を開く

C: ①服飾品や化粧品 ②衣装や服飾品 ③流行現象や流行品 ④ライフスタイル
Cの解答を開く

D: ①マテリアル、テキスタイル、メディア ②スタイリング、エクステリア、アクセサリー ③シルエット、シェイプ、ヘアーメイク ④マテリアル、シェイプ、スタイリング
Dの解答を開く

E: ①ベースカラー ②暖色 ③ビビッドカラー ④配合色
Eの解答を開く

F: ①強調色 ②イメージカラー ③寒色 ④アソートカラー
Fの解答を開く

G: ①アクセントカラー ②ナチュラルカラー ③基調色 ④中間色
Gの解答を開く

H: ①高彩度色 ②純色 ③無彩色 ④補色
Hの解答を開く

I: ①バッグ ②ブラウス ③靴 ④ベルト
Iの解答を開く

J: ①トップとボトムの中間に色 ②トップに高明度の色 ③ボトムに低明度の色 ④明度差の小さい色
Jの解答を開く

すべての問題の解答を開く

◆関連リンク

色彩検定3級勉強記の目次はこちらのページからどうぞ!

色彩検定3級合格のためのおすすめ書籍こちらのページからどうぞ!

◆【転職サイト】大手求人/非公開求人数多数の転職サイトまとめ
◆【転職サイト】高収入を得られること間違いなしの転職サイト
◆【転職サイト】転職するだけでお金がもらえる!?豪華特典付転職サイト
◆【転職サイト】既卒/第二新卒向き転職サイトまとめ

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村