データベーススペシャリスト勉強記の目次はこちらのページからどうぞ!

こんにちは、ぽんたこすです。
データベーススペシャリスト勉強記 午前Ⅱ対策1をはじめます。

◆データベーススペシャリスト午前Ⅱ 頻出問題対策

データベーススペシャリストの午前Ⅱ対策として、過去問の中で頻繁に出題されている問題のみまとめていきます。データベーススペシャリストを含め、情報処理試験の午前問題は基本的には過去に出題された問題の流用のため、午前問題を突破するには、過去問をひたすら解くことが一番の対策です。実際にどの問題が出題されるかは当日にならないとわかりませんが、過去の頻出問題は今後も頻繁に出題される可能性が高いです。頻出度の高い問題から以下にまとめます。

◆過去出題回数6回 デッドロック検出のためのデータ構造


DBMSにおいて、デッドロックを検出するために使われるデータ構造はどれか。

ア.資源割り当表
イ.時刻印順管理表
ウ.トランザクションの優先順管理表
エ.待ちグラフ

解答と解説を開く

◆過去出題回数6回 デッドロック検出のためのデータ構造


更新前レコードと更新後レコードをログとして利用するDBMSにおいて、ログを先に書き出すWAL(Write Ahead Log)プロトコルに従うとして、処理①~⑥を正しい順番に並べたものはどれか。

① begin transactionレコードを書きだす。
② データベースを更新する。
③ ログに更新前レコードを書き出す。
④ ログに更新後レコードを書き出す。
⑤ commitレコードを書きだす。
⑥ end transactionレコードを書き出す。

ア.①→②→③→④→⑤→⑥
イ.①→③→②→④→⑥→⑤
ウ.①→③→②→⑤→④→⑥
エ.①→③→④→②→⑤→⑥

解答と解説を開く

◆関連リンク

データベーススペシャリスト合格のためのおすすめ書籍こちらのページからどうぞ!

資格でスキルを身に着けたあとは、転職でもいかかですか?
転職活動に関する情報こちらのページからどうぞ!

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村