転職お役立ち情報TOPに戻る

転職

◆転職情報はどこで手に入れる?

転職情報はどこで手に入れますか?

求人情報にはインターネットの転職サイトや求人情報雑誌など様々なものがあります。転職活動を始める前に、情報媒体としてどのようなものがあるか整理してみましょう。

◆インターネット


今ではインターネットの転職サイトが主流ではないでしょうか。昔と違い、転職サイトも今ではかなり豊富になってきましたし、インターネット上のやり取りのみで面接までたどり着くことも可能です。

転職サイトの良いところ、登録するだけで最新情報がどんどん入ってくるところです。さらにほとんどの転職情報が無料のため、仮に転職する気がないにせよ、常にアンテナを張る意味で無料登録だけでもしておくといいと思います。

本サイトでも転職サイトをいくつか紹介しているので、ぜひぜひ確認してみてください。

【転職サイト】 大手求人/非公開求人数多数の転職サイトまとめ New!!
【転職サイト】 高収入を得られること間違いなしの転職サイトまとめ New!!
【転職サイト】 転職するだけでお金がもらえる!?豪華特典付転職サイトまとめ New!!
【転職サイト】 既卒/第二新卒向き転職サイトまとめ New!!
【転職サイト】 看護師職に特化した転職サイトまとめ New!!
【転職サイト】 保育士職に特化した転職サイトまとめ New!!
【転職サイト】 女性向け転職サイトまとめ New!!
【転職サイト】 ITエンジニア向け転職サイトまとめ

必ずしもすべての企業が転職サイトに求人案内を出しているわけではないので、その場合は直接企業のホームページの採用情報ページを確認しましょう。

◆ハローワーク


厚生労働省が運営する、就職支援・雇用促進のためのサービスです。実際に求人情報を探すだけであれば上記転職サイトがあれば事足りますが、ハローワークでは失業保険の手続などの際に利用する必要があります。

ハローワークインターネットサービスはこちらからどうぞ!

◆求人雑誌


今時少ないかもしれませんが、たまに求人情報誌がコンビニとかで売ってることがあります。

◆ヘッドハンティングやスカウト


スカウトであれば転職サイトなどで登録情報を基にスカウトサービスなどがあります。たまぁーに自分のオフィス宛や、なぜか道を歩いているときに知らない人からスカウトやヘッドハンティングされることがあります。)

◆関連リンク

首都圏のIT・営業職求人多数。転職ならマイナビエージェント

既卒特有の面接ノウハウをマンツーマンでレクチャー!!【UTWO】

女性のための適職紹介『WomanWill』


IT・Web業界での転職なら【レバテックキャリア】

転職お役立ち情報TOPに戻る

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村